かばん修理 の K's factory  ~修理例とお客様のお声~

全国から鞄・バッグ・財布・キーケース・手帳その他革製品等の修理を受け付けているオンラインショップの修理屋さんです。 自分で修理出来ないものはプロの職人にお任せください! お問い合わせ・お見積りは無料です。

COACH コーチの財布;ファスナーを閉めても開いてしまうものの修理   ・・・K's factory

ホーム  無料お見積り  ご利用方法

 

f:id:ks1234:20130622151234j:plainf:id:ks1234:20190423212133j:plainf:id:ks1234:20130622152321j:plain

◎K's factoryへのご依頼の中でも比較的多いご依頼の1つにスライダー交換修理があります。

 

という事で「ファスナーを閉じても、開いてしまいます。 よろしくお願いします。」 とメールを頂きました。

 

こちらの財布です。

f:id:ks1234:20130622151234j:plain 

閉じたはずの後ろ側が開いてしまっています。

この場合はスライダー(つまんで動かす部分)の本体だけを交換して,ブランドマークやチャームの付いたつまみは新しいスライダー本体に取り付けて再利用できます。

 

f:id:ks1234:20130622152321j:plain

 

するとこの通り,しっかり閉まります。チャームもそのまま使っているので新品同様に仕上がります! 

お礼のメールを頂きました。

「お財布受け取りました。
迅速な対応、ありがとうございました。
お気に入りの財布が、また使えるようになり、嬉しいです。
ありがとうございました。」