かばん修理 の K's factory  ~修理例とお客様のお声~

全国から鞄・バッグ・財布・キーケース・手帳その他革製品等の修理を受け付けているオンラインショップの修理屋さんです。 自分で修理出来ないものはプロの職人にお任せください! お問い合わせ・お見積りは無料です。

エルメスのキーケースの修理;「かなり汚れやスレがでています。また金具が取れやすく…」   ・・・K's factory  


ホーム  無料お見積り  ご利用方法


f:id:ks1234:20200701184740j:plainf:id:ks1234:20200701185359j:plainf:id:ks1234:20200513121001j:plain

 

キーケースをお使いの方からご相談が多いのは,やはり何といってもフックが外れてしまうというものですね。

お洒落なケースでも開いてみるとフックがいくつも外れてしまっていては格好悪いですし,何よりも鍵を無くしてしまう可能性を考えると,早めにフック金具を交換しておかれる方が良いと思います。

 

今回,大阪府高石市にお住いのお客様からご相談いただいたのはエルメスのキーケースで,一般的なキーケースと違い,縫い合わされている革の内部で金具が固定されています。縫い目をほどいて金具を交換し,再び縫い付ける必要があります。

「10年以上使っているためかなり汚れやスレがでています。、また金具が取れやすく何点かは落ちてなくしてしまいました。」とメール下さいました。

 

添付して下さった写真はこちらです。

f:id:ks1234:20200701184740j:plain

f:id:ks1234:20200701184805j:plain

f:id:ks1234:20200701184827j:plain

金具の交換と,革部分全体の塗装修理をさせて頂きました。まず金具付近の縫い目を解いて,内部からフック金具を取り外します。そして,新しい金具を取り付けて縫い直した後,革部分全体を塗装します。

 

するとこんな風に仕上がりました。

f:id:ks1234:20200513121001j:plain

f:id:ks1234:20200513121014j:plain

f:id:ks1234:20200513121047j:plain

 

奇麗になったので,まだまだこれからも気持ちよくお使い頂けることと思います。皆様のキーケースの修理もお待ちしております!