かばん修理 の K's factory  ~修理例とお客様のお声~

全国から鞄・バッグ・財布・キーケース・手帳その他革製品等の修理を受け付けているオンラインショップの修理屋さんです。 自分で修理出来ないものはプロの職人にお任せください! お問い合わせ・お見積りは無料です。

プラダの修理;「革の持ち手が破れている」・・・K's factory


ホーム  無料お見積り  ご利用方法


f:id:ks1234:20200426161635j:plainf:id:ks1234:20201225150753j:plainf:id:ks1234:20200613152824j:plain

神奈川県横浜市にお住いのお客様からお問い合わせ頂きました。

--------------

[修理ご依頼品]:
プラダトートバッグ 黒 

[ご依頼内容]:
革の持ち手が破れている
布の内張りが破れている

--------------

こちらの写真を送って下さいました。

まずは持ち手から…

f:id:ks1234:20200426161635j:plain

頑張ってお使いになられましたね…なかなかここまで傷んだものはみた事が無いかもしれません。中央辺りは革が擦り切れてほぼなくなってしまっていますね。

そして内袋の様子はこちらです。

f:id:ks1234:20200426161738j:plain

少し見えにくいかもしれませんが、写真の右上辺り、内袋が縫い目の所で裂けています。

プラダのバッグの内袋は、生地が非常にデリケートなので、このようになってしまう方が非常に多いです。

でも、ほつれないように処理して、裏側から縫い直すと奇麗になり、その部分は同じように裂けなくなります。

あまりにほつれが酷くなると、元通りに修理するのも難しくなりますので、避けてきたなと思ったら出来るだけ早めに修理をしましょう。

 

持ち手は、奇麗に取り外して似た革を同じ形に切り出して、元通りに取り付けます。

仕上がりはこんな感じです。

まずは全体の写真。

f:id:ks1234:20200613152725j:plain

 

持ち手上部の拡大写真。

f:id:ks1234:20200613152824j:plain

元々のプラダのオリジナルの持ち手と見分けがつかない程、そっくりな革で作れました。

形も元通りです。

 

そして持ち手の付け根の拡大写真。

f:id:ks1234:20200613152847j:plain

オリジナルの持ち手よりも強度のある革なので、安心してお使いいただけます。

多分、以前のように擦り切れてしまう事は無いのではないかと思います。

残念ながら、内袋の写真を撮り忘れていたようで見つけられませんでした。

 

プラダのバッグの修理依頼も沢山頂いております。

K's factoryにお任せください!



【お願い】上記フォームからお問い合わせ頂く際、ご自身のメールアドレスをお間違えの無いようご記入下さい。時々、送信できずに戻ってきてしまうメールがあります。修理が必要でお困りだと思うと、なんともやるせない気持ちになります…