かばん修理 の K's factory  ~修理例とお客様のお声~

全国から鞄・バッグ・財布・キーケース・手帳その他革製品等の修理を受け付けているオンラインショップの修理屋さんです。 自分で修理出来ないものはプロの職人にお任せください! お問い合わせ・お見積りは無料です。

ボストンバッグの修理:「きれいに修理してくださりありがとうございました。」   ・・・K's factory


ホーム  無料お見積り  ご利用方法

◎東京都墨田区にお住まいのお客様からご連絡いただきました。

 

「K's factory 御中

はじめまして。お世話になります。

HPを拝見しました。よろしくお願いします。

鞄2点になります。

【A】ボストンバッグ・茶色

修理内容 (1は是非お願いしたのですが、2は見積もり次第で決めさせてください)

1 ファスナー交換 長さ:40cm

2 持ち手交換or修理 (芯材が折れています)

【B】ショルダーバッグ・赤茶色

修理内容 (1は是非お願いしたのですが、2は見積もり次第で決めさせてください)

1 ファスナー交換 長さ:60cm

2 縫い目のほつれ

 以上2点、それぞれ1と2を別に、お見積りいただければと思います。」
 
という事で,頂いた画像はこちらです・・・が,どうして画像をアップロードすると向きが勝手に変わってしまうのでしょうか・・・私が何か間違えているのでしょうか・・・

 

まず一つ目【A】のバッグ

f:id:ks1234:20130709103119j:plain

f:id:ks1234:20130709100318j:plain

f:id:ks1234:20130709100406j:plain

 

そして【B】のバッグ

f:id:ks1234:20130709100558j:plain

f:id:ks1234:20130709100756j:plain

 

それぞれファスナーは,もともと付いているものと同じ色のファスナーに交換します。

スライダー(つまんで動かす部分)も新しいものを取り付けますが,スライダーのつまみはオリジナルを再利用し,元通りになるよう仕上げます。

 

【A】のバッグの持ち手は,分解して中の芯を交換して、やはり見た目が全く変わらないように修理します。

もともとはウレタンの芯が入っており,ぼろぼろになっていましたので,紐の芯に交換しました。

やわらかく,かつ丈夫な芯になります。

 

【B】のステッチも,同じ色の糸を使ってきれいに修復出来ます。

 

この度は出来上がりの画像を撮っておりませんでしたのでご覧頂けないのですが,お礼のメールを下さっていました。

 

「K's factory 様

お世話になっております。

入金後ご連絡さしあげずにすみませんでした。

本日届きました。

きれいに修理してくださりありがとうございました。

気に入っていた鞄なので、これからも使い続けらることがうれしいです。

またお願いすることがあるかもしれませんが、その際はよろしくお願いいたします。」

 

お仕事で毎日かなり重い物を入れて運ばれるそうで,気に入って頂けて本当に良かったです。

お気に入りのバッグ・使いやすいバッグは,修理をしていつまでも大切に使いましょう!