かばん修理 の K's factory  ~修理例とお客様のお声~

全国から鞄・バッグ・財布・キーケース・手帳その他革製品等の修理を受け付けているオンラインショップの修理屋さんです。 自分で修理出来ないものはプロの職人にお任せください! お問い合わせ・お見積りは無料です。

お休み;12月15日(木)~21日(水)

ルイ・ヴィトン ナイルの修理;「トートバック下の部分?底が破れました。」   ・・・K's factory


ホーム  無料お見積り  ご利用方法

栃木県栃木市にお住いのお客様からのご依頼です。

「ヴィトンのバック破られました…。

トートバック下の部分?底が破れました。

勝手な都合ですみません。

正規品です。彼から貰ったのですが喧嘩中破られてしまいました。

見積りいくらかかるかだけでも教えてもらえませんか!」 

 

という事で頂いた画像はこちらです・・・

f:id:ks1234:20131231205043j:plain

現物をお送り頂きますと,ヴィトンのナイルが、ファスナーの両端部分からモノグラムが内袋と共に切り裂かれた状態でした。

 

単に形を戻すだけでなくそれなりの強度を出す必要がありますので,内袋の見えない部分で底を強化してそれなりの重さに耐えられるようにし,綺麗に整えた後,表面のモノグラムを繋ぎ合わせました。

とはいえ,モノグラム自体も物を入れて開いてしまうようでは意味がありませんので,見た目も気にしながらも必要な強度を出すよう心がけました。

モノグラムの裏側から革を充てて繋ぎ,表面には同じ色の樹脂を作って傷を塞いで固め,モノグラムも何とか同じ色を作って書き足してみました。

光の当たり具合によっては繋ぎ目が分かりますが,普通に肩からさげたら,じっくり見ない限り分からない程度に仕上げることが出来ました。

 

f:id:ks1234:20130427141232j:plain    

f:id:ks1234:20130427140928j:plain

↓白く見えるのは光の反射です…

f:id:ks1234:20130427141855j:plain

 

お礼のメールを下さっていました。

「先程届きました。

ここまで切れた鞄、ほんとに直るなんて思ってなくて正直期待していなかったのですが…箱を開けたら涙出てくるほど嬉しくて。

すごく目立たなくなって直ってました。

このサイトを見つけて良かったです。

この様な鞄直しは初めてと聞いたので無理させてしまいすみませんでした。

綺麗になって戻ってきたのでほんとに感謝します。

ありがとうございました。

また何かありましたら連絡させてください。」

 

これは無理だろうと思っても,一度ご相談下さい。